日向椎茸研究会│宮崎県日向市│原木しいたけ│椎茸生産│椎茸生産者育成│ひなた原基会

qrcode.png
http://hyuga-shiitake.jp/
モバイルサイトにアクセス!
日向椎茸研究会
〒883-0033
宮崎県日向市塩見1506-1
TEL.0982-52-5551
FAX.0982-52-1869
021544
 

重機の利用事例

   
シイタケ経営において原木に係る経費は、原木代・伐採・玉切り・搬出費など売上げに対し約6割を占め、シイタケ経営の大きな負担になります。
シイタケ経営ではこの原木調達を自家労力で賄うことが重要です。
このページでは、機械化(ユンボ)による原木の搬出や植菌現場での活用例を写真で紹介します。
年植10万個(4000本)以上や後継者世代の生産者には機械化を推奨します。
 

重機タイトルスライドショー

重機タイトルスライドショー
 

作業道の開設

作業道の開設
 
作業道の開設
 
0.2級の中型クラスが作業性が良い。
 

グラップル・ウインチタイプ

グラップル・ウインチタイプ
 
【グラップ・ウインチ装備タイプ】
グラップルは先が回転し方向を変えられるので自由度が高い
 

ハサミタイプ

ハサミタイプ
 
【ハサミタイプ】
片側固定タイプもあるが、両開きが使やすい。
価格が安いが作業性がやや悪い。
 

重機による作業、その他のアタッチメント

重機による作業、その他のアタッチメント
 

重機利用の注意点

重機利用の注意点
 
重機作業の注意点
重機の使用は確かに作業軽減になりますが、使い方を誤ってひとたび事故が起こると重症や死亡事故に繋がります。 安全使用に関する講習を受けるとともにヘルメット着用、作業範囲の立入禁止など安全には十分配慮しましょう。
<<日向椎茸研究会(事務局)>> 〒883-0033 宮崎県日向市塩見1506-1 TEL:0982-52-5551 FAX:0982-52-1869