日向椎茸研究会│宮崎県日向市│原木しいたけ│椎茸生産│椎茸生産者育成│ひなた原基会

qrcode.png
http://hyuga-shiitake.jp/
モバイルサイトにアクセス!
日向椎茸研究会
〒883-0033
宮崎県日向市塩見1506-1
TEL.0982-52-5551
FAX.0982-52-1869
021544
 

伐採について

   
①伐採計画は10月下旬から(図1暦的目安を参照)
 伐採作業は早めに計画し、②~⑥の通り気象や原木の状態が条件に合致する時を見計らって伐採します。
②原木の黄葉が2~3分になっていること(図2原木黄葉の目安を参照)
③最低気温10℃《8℃以下が最適》以下の日が2~4日続いていること。
④原木内の樹液流動が停止していること。
 立ち木に強くナタ目を入れ樹液の流動音が3~5秒で停止します。
⑤伐採前後2~3日間は天気が良いこと(図3天候の目安を参考) 
⑥伐採後、降雨と気温高が予想される場合は伐採を中止(延期)します。次の天気(晴れの日を待ちます。
⑦大径木・老齢木(22年以上)・北向きの原木はやや早めの伐採。
 

カレンダー的な目安、黄葉目安、天気目安

カレンダー的な目安、黄葉目安、天気目安
 
伐採計画は概ね10月下旬から予定して下さい。
早めに計画し、気象や原木の状態が条件に合致する時を見計らって伐採します。
 
 
黄葉の目安
原木の黄葉が2~3分始まっていることを基準にして下さい。
天気が伐採に適さない場合は先延ばしにし、遅くとも7分黄葉までには終了させましょう。
 
 
天候目安
天候の目安は晴れの日が続くこと
伐採前後2~3日間は天気が良いことが条件です。
伐採後、降雨と気温高が予想される場合は特に注意して下さい。
 
 
伐採~葉干し
 
 
伐採は乾燥と玉切り作業ことを考慮し斜面に向かって上向き、もしくは横向きに伐採して下さい。
 
 
 

伐採から玉切りの目安(期間)

伐採から玉切りの目安(期間)
 
クヌギ原木において若木(10~15年)は伐採後30~40日、15~20年であれば60日程度で玉切り時期の目安となる。
20年以上の老齢木では70日程度を限度とし、それ以上の長期間の葉干しは表皮の過乾燥になる。
天候や黄葉具合により多少異なる為、木口のひび割れや小枝緑被の褐変化を目安に判断する。
 
 
 
▲伐採直後の小枝の表皮を剝いだもの。緑がかり乾燥が進んでいない(玉切りはまだ早い)
 
▲小枝の表皮を剝いだもの。褐変が進み玉切り時期を迎えている。
<<日向椎茸研究会(事務局)>> 〒883-0033 宮崎県日向市塩見1506-1 TEL:0982-52-5551 FAX:0982-52-1869